いつかは私もぴんとしたハリのある肌に

30代後半、もうすぐ40代に突入する私ですが、数あるスキンケア商品の中で今使っているのがイプサのものです。肌診断を受けられてサンプルをもらえるというのが初めに足を運ぶきっかけでした。

 

イプサの中で最も有名なメタボライザーという化粧液が17種類もありその中から自分の肌にぴったりなものを選ぶことが出来るのです。一度の診断で水分量や皮脂量、透明度や角層の状態の数値が出ます。初めに受けた時は12月で水分量が100のうちたった13という悲惨な状態でした。皮脂量も25と超乾燥肌。一番保湿力のあるタイプのものを購入しお手入れを続けています。その後、1カ月半ごとに定期的に肌診断を受けていますが少しずつ肌の状態が良くなるとともに数値も上がってきました。夏はクリームは使いませんが、やはり秋以降乾燥の季節はクリームが欠かせないものです。それぐらい水分をきちんと保持できていないのだと思っています。

 

ところが、イプサの美容部員さんは「私が救世主として使っているクリーム」です。とあるクリームを勧めてくれたのですが、私は驚いて「普段はクリームは使っていないのですか?」と質問しました。すると、「普段は化粧水とメタボライザーのみで本当に肌が疲れている時だけクリームを使っています」との返事。その美容部員さんは本当に肌がもちもちでふっくらハリのある肌なのです。

 

年齢も私と5歳ぐらいしか変わらないのです。イプサの使用歴を聞くと10年以上だと言います。それを聞いてきちんとケアを続けていく事であの美容部員さんのようなハリのある若々しい肌が手に入れられると希望を持てました。もちろん、元々の肌質が違うこともありますが少しでも美肌を手に入れる努力をしたいと思っています。女性は肌が綺麗なだけで本当に美しく見えると思っているのでこまめにケアをしたり、食べるものにも気をつけてイプサの美容部員さんの肌に近づけるよう頑張りたいと思います。